制作機材について⇒パソコンシーケンサーソフトシンセホームページレンタルサーバー
制作機材・ホームページ、サイト作成について
【サイト(ホームページ)作り】
Loopforestではサイトを構築するのにDreamweaverというソフトを使っています。 多くのファイルを一括管理・編集できるこのWEB制作用ソフトはとても便利で、使い勝手もよいです。 DreamweaverはWEBサイトを制作するソフトとしては最も有名なソフトのひとつですが、 他にはホームページ・ビルダーというソフトもあります。

こちらのホームページ・ビルダーという名は誰でも聞いたことがあると思いますが、値段も安く、これから趣味で始めようという方にはもってこいのソフトで、パソコン教室などでは定番ソフトのひとつです。

Dreamweaverがプロ御用達なのに対してホームページ・ビルダーは入門者向けだと言われていますが、Dreamweaverの操作は難しいものではなく、逆にホームページ・ビルダーを使って本格的なサイトを作ることだって可能です。
【画像編集】
サイトを制作するときにロゴを作ったり、画像を細かに編集することがあります。 最も有名なソフトとして、イラストレーターとフォト・ショップがあります。 この2つのソフトは先のDreamweaverと並んで、プロの三種の神器と呼ばれているとか。

★WEB制作の三種の神器★
☆Dreamweaver・・・WEBファイル作成、サイト構築するソフト。
☆Adobe Illustrator・・・イラストやロゴなどを自由自在に描けるソフト。
☆Photoshop・・・画像を詳細でハイクオリティーに編集できるソフト。

あくまでプロ向きということでしょうか。 趣味で使うには、全部揃えていたら懐が寒くなりそうですが・・。
【動画制作】
Flashというソフト、このソフト名は聞いたことがあると思います。 今やどこのサイトにもこのソフトで作ったコンテンツが必ずと言っていいほど溢れていまして、 三種の神器からははずれていますが、全く別枠として無くてはならない存在になりつつあります。
【まとめ】
いざ始めるにはソフトがなくてもホームページを作ることはできるのですが、やはりソフトがあるとただ作るだけでなく、 作ったファイルを管理したり、サーバーにアップロードすることもでき、やはり仕上がりに表現力がアップするので重宝します。

音楽からはちょっと話が逸れてしまいましたが、LoopForestをご利用の方には、ご自身のサイトを運営されている方もいらっしゃると思い書いてみました。
「これからサイトも作って自分の音楽をネットで公開したい!」という方もがんばってチャレンジしてみてください。ソフトがあれば思ったより簡単で楽にサイトは作れるものです。

次の記事でサーバースペースのお話をします。


【WEB制作のパッケージ型ソフト】
●Adobe Studio 8
・・・Dreamweaver8+Flash Professional8+Fireworks8、などの最新版がセットになった強力な商品。
●Adobe WIN Web Bundle
・・・とにかく全部を手に入れるというセット。プロ向けの内容で、趣味では手が出せない値段。
[Adobe Creative Suite 2.3 Premium] Photoshop CS2/Illustrator CS2/InDesign CS2/GoLive CS2/Acrobat 8 Professional/Version Cue CS2/Bridge/Stock Photos [Macromedia Studio 8] Dreamweaver 8/Flash Professional 8/Fireworks 8/ Contribute 3/FlashPaper 2
制作機材について⇒パソコンシーケンサーソフトシンセホームページレンタルサーバー
LoopForest