制作機材について⇒パソコンシーケンサーソフトシンセホームページレンタルサーバー
制作機材・シーケンサーについて
シーケンサーというのは音楽を制作するメインのソフトの名称で、シーケンス・ソフトという言い方が一般的かもしれません。このシーケンサーもいくつか種類があるのですが、ProToolsというプロ御用達のソフトとシステムが有名です。ただこのProToolsを趣味だけで使っているという方はあまり聞いたことがありません。

LoopForestではシーケンサーにCUBASE SX3を使っています。ドイツSterinberg社の開発製品です。
このCUBASEについては、趣味〜プロまで幅広く使われています。これから音楽のプロを目指そうと思う方もこのCUBASEを買うのは正しい判断です。もっとも今日ではプロレベルでも使用が増えてきているそうで、以前までのProTools(Mac)からCUBASE(Windows)という図式へ逆転しつつあるようです。

CUBASEにはSXの他にもSL、SEという下位モデル(入門モデル)もありますので、SXは初心者には高い・・と思える人にも買いやすくなっています。
アマからプロまで使えて、ハイレベルな音楽制作機能を備えたCUBASEは(実際に長年使用してきた経験から言っても)おすすめのシーケンサーです。他にもいくつかシーケンサーはありますが、CUBASEもぜひその選択肢に入れてみてください。

なお、次期バージョン「4」の日本国内リリースが2006年12月に予定されているそうです。


制作機材について⇒パソコンシーケンサーソフトシンセホームページレンタルサーバー
LoopForest