〜 「ループ」って何?という方への簡単な解説 2 〜

通常は作曲やアレンジをするといっても、楽器を演奏したりパソコンを使いMIDIで打ち込みをしたり(DTM)して音楽を制作します。音階でドレミファソのドやレとか、リズムで言えばドラムやパーカッションの各パーツの音(スネアやバスドラムなど)を組み合わせて作っていきます。しかし、これはある程度音楽的な知識や経験がないと難しいことです。初心者の方だと思ったような音楽を体現することは困難だと思われます。

そこで「ループ」というものは、ドだけレだけのような”音”単体ではなくて、”音楽”の塊(=1つのファイル)になっています。 ギターやピアノなら、フレーズやコードを奏でています。ドラムやリズムならそのままビートが鳴り出します。

すなわちループを使えば、音楽的な知識や経験がなくても、それらを並べるだけで音楽が作れてしまうのです。 しかも並べるだけでも様になるし、かっこいい。

>>続きを読む(解説3へ)
LoopForest