[menu] 1-2-3-4-5-6-7-8-9-10-11-12-13-14-15
【ループ素材ってどうやって使うの?素材使用例をご紹介】
- 11 -
<B:メイン部分を作る:リズム編>

今度は、メイン部分のリズムパートを考えたいと思います。

メイン部分は元気よくしたい、というイメージ。 ですからDrumを思いっきり叩いているリズム素材14-2を選びました。
ここは繰り返すのみです。前後半それぞれ8小節づつ、合計16小節ですね。 リズム素材14-2を16回分リピートやコピーペーストなどの作業で並べます。
イントロで使ったリズムを覚えていますでしょうか?リズム素材10-1のループ音です。 この音は曲を壊さないですし、効果音的な捉え方もできるので、イントロ・メイン・アウトロと曲の全編を通して鳴らし続けることにしました。ですからリズム素材10-1も16回分並べてください。 これでリズム素材14-2とリズム素材10-1が同時に鳴り続けます。

リズムの土台はできましたが、曲の変化が後半に来ていることを踏まえ「変化がきますよ」といったものを節目に入れたいと考えました。 DrumのTom音としてリズム素材5-3を加えます。 場所は後半の直前、すなわち前半8小節目に一回のみです。 (厳密にこだわる場合、Tom(5-3)が鳴ってる間(8小節目)は、Drum(14-2)を消音してください)

あとは、Drumにアクセントをつけるため、シンバルを鳴らします。 リズム素材4-4、リズム素材4-5、の2種類をシンバル用に選びました。これらを必要と思われる箇所に配置します。

これでB:メイン部分のリズムパートが完成しました。
★メインのリズムパートを試聴してみる♪

>>続きを読む(素材使用例12へ)

LoopForest